読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレットジャーナルをやってみる

日常 いいもの

https://www.instagram.com/p/BNeeoa1gFOu/


ここ数年は手書きの手帳を使っていないのですが、今年は一時期生活の改善や記録のために仕事で使っているノートの後ろの方にちょこちょこ記録していた時期がありました。ページが少なくなってきてやめたのですが、ネットで「バレットジャーナル」という手帳法?があることを知って、ちょっと興味がでてきたので実際に12月からやってみることにしました。



gathery.recruit-lifestyle.co.jp



まあ自分でもよくわかってないところもありますが、「書式を自分で作る自分専用手帳」という感じの解釈をしてます。これ知ったときは「なるほどなー」と感心しました。自分の好きな手帳を選ぶという考えしかなかったので、こういう発想もあるのかと。まあ手帳っていろいろタイプがあるんですよね。どれでもいいような気がするのですが、実際使ってみると自分にしっくりくるものがないのです。
今までで一番しっくりきてたのがモレスキンのウィークリーダイアリー(ラージ)で、これは見開きの左ページにウィークリースケジュール、右側に横罫ノートという組み合わせで便利だったのですが、途中から方眼ノートを併用するようになったため横罫ノートにあまり書かなくなってしまい、使うのをやめました。サイズ感はかなり気に入ってたんですけどね。


バレットジャーナルでいいなと思ったのは、完全にカスタム手帳をつくれるところ。自分的には毎日の課題達成を記録できる「トラッカー」と食事記録の「ミールログ」と普通のマンスリースケジュール、デイリーのログ、といった感じの組み合わせではじめてみました。もちろん自分でページを作らないといけないわけですが、既製品にあるような「自分では記入しないページ」ができるストレスが発生しないのがよさそうです。


実際に買ったのはミドリの「MDノート」のA5方眼罫のものと、専用のカバー(コルドバ)です。最初は新書サイズがいいなと思ったのですが、トラッカーをつけるなら枠数的にA5がよさそうなのでこっちにしました。MDノートはカバー必須だと思うので専用のカバーも購入。さすがにレザーはいらないかなと。紙製のものにしました。


バレットジャーナル、インスタグラム(#bulletjournal)とかでみてみるとものすごい可愛くつくってるのとかあるんですよね。憧れないこともないのですが、さすがにそこまでは…自分でみて少し楽しくなるくらいの感じで使って(作って)いこうかなと思います。




ミドリ MDノート<A5> 方眼罫

ミドリ MDノート 方眼罫

ミドリ MDノートカバー A5 紙 49841006

ミドリ MDノートカバー A5 紙 49841006