Suchmos「THE BAY」

THE BAY


今頃やってきた夏の1枚。
ラジオで「Miree」を耳にして、かっこいいなあと思っていたのですが、
曲を調べるのを忘れていてそのまま。
改めて聴いてみてやっぱりかっこい。サチモス。


「Miree」で一番不思議な感じがしたのがサビの歌詞。
これ何言ってるかわからないんですけど、その音感とリズム感がすごい気持ちよかった。
口を動かして楽しい歌詞だなあ。

愛と言う能書きわかって
用ない好感触
ポーカーフェイスで相手したって down my sun ED

しょうもない but 本能優勢
A low brain and down brain
SOS 猿の惑星そう 結果 we are ape


で、アルバム聴いて1曲目。
邪悪なくらいのブラック&ディスコ&AOR感…。
かっこいい。
ACID JAZZとかが下地らしいのですが、それよりもスティーリーダンとかを思い出してしまった。
ちょっとマッチョなブルーアイドソウルっぽいのかなあ。


全編わたっていろんなジャンルのまさにクロスオーバーって感じですね。
90年代のあそこにあったキラキラ感もある。
ああ、あれだ。
オリジナルラブ聴いたときの感じに似てるかも。
疾走感とメロウネスに溢れてます。


全体で聴くと「Miree」のポップ感が浮いているような気もしたけど
アルバム最後に収録されてる「Miree」の別バージョンがとてもよくて
まさにアルバムバージョンという〆でした。



若すぎて震える。



THE BAY

THE BAY

Essence

Essence

広告を非表示にする