読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イオンモール京都桂川がオープン

京都から2駅離れた桂川駅に、イオンモール京都桂川がオープンします。
グランドオープンは10/17。
10/10からソフトオープンしているので、ちょっといってきました。



広い…。
たいがいのショッピングモールに持つ感想ではあるのですが、もちろん
ここでも思ってしまいました。


http://instagram.com/p/uAhpZDMWCH/



大きな通路があり、その真ん中が吹き抜け、サイドに専門店が配置
という
わりとよくあるつくりです。
(どっちのエスカレーターを使うか迷うタイプ)
ららぽーと甲子園を思い出しました。


JR桂川駅から直結してるのも便利。
こういうショッピングモールって郊外にあって、車とかじゃないといきづらい
とことか多いですしね。


全体的に落ち着いた感じのインテリアで統一されていて、落ち着きます。
床(通路)はほとんど絨毯なのですが、これはなかなかベビーカーの抵抗
になるんですよね。難しいなあ。


個人的にはJoshinの異質さがちょっと気になったところ…。
あそこだけかなり独自路線でマッチしていないというか。
阪神推しがすぎるところも切ない…。


イオンシネマが入ったのがとてもうれしいです。
ドルビーアトモスなんかも入ってたりするし。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を今上映していないのだけが不満。


しかし、徒歩圏内にこういう大型ショッピングモールができたというのが
まだうまくのみこめていない状況ではありますね。
交通量とか増えて面倒そうな部分もありつつ。


とりあえず映画館が近くなっていつでも映画みれるなあとかボンヤリ実感してます。
夜遅くまでやってるのも便利そうだなあ。
あ、あと大きな本屋さんがあるのもとてもうれしい。
そしてゾンビが発生した暁には…。





モール化する都市と社会: 巨大商業施設論

モール化する都市と社会: 巨大商業施設論

なぜ人はショッピングモールが大好きなのか

なぜ人はショッピングモールが大好きなのか