読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bruno Mars「24K Magic」

24K MAGIC


Bruno Marsの3rdアルバムを買いました。最高にいいです。同名のリードトラック「24K Magic」が気に入って次のアルバムはいいんじゃないかなーと思ってたんですけど、発売日にYouTubeで収録曲が3曲公開され、それを聴いて即注文。ちなみにYouTubeではその前にも1曲公開されてて、アルバム全9曲のうち前半の5曲が全部聴けるようになってます。


今回のアルバムは全編R&Bって感じです。というかもう80年代後半の感じ…ニュージャックスウィングとか。音色とかもすごい。とにかくあの時代のシンセの音とかリズムパターンとかがめちゃくちゃ聴こえます。個人的にこれ聴いて思い出したのはBoys II Menの1stを聴いてた頃の風景。まあ思い出したからといって実際聴いてみると全然違うんですけども。80’sが1周した感じがとても新鮮に聴こえます。こういうのを素直にやってしまうとダサくなりそうなんですけど、そこがかっこよく聴こえてしまうのはブルーノならではなのでしょう。音は80'sだけどアレンジは最新版って感じ。


ジャケも最高。実は今までBruno Marsのアルバム買ったことないんですよね。好きな曲はあっても、アルバム視聴するとロック、R&B、レゲエ、ソウルが雑多にちりばめられていて、結局好きな曲しか聴かなさそうだなと思っていたので。実際Amazonプライムミュージックで聴けるんですけど、そういう聴き方になってます。今回のアルバムはちょっとコンセプトアルバムみたいな部分もあるのですが、こういう感じにテイストが統一された1枚があったらなあ、と思っていたところもあってど真ん中ストライクです。


これをスキー場とかで聴きたいなと思ってしまうのは、日本での時代感=バブル感がちょっとあるからなのか。ちなみに個人的にスキー場でかかってる曲の思い出はスティービーのパートタイムラバーだったりする。





24K MAGIC

24K MAGIC

24K Magic

24K Magic

広告を非表示にする