読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルネッサンス「アワーソングス」

音楽

アワー・ソングス


アイドルネッサンスの1stアルバムがでたので聴いてます。
アイドルの1stアルバムらしく、今までの曲を1枚にまとめた感じ。
「名曲ルネッサンス」というコンセプトのもと、名曲のアイドルカバー盤としても聴けるのがいいところ。



いずれも「そこくるか…」という名曲ばかりですね。
「初恋」も「YOU」も「Funny Bunny」もまとめてカバーしてしくっりくるのって、アイドルならではの感じがします。
「17才」なんかもはやアイドルネッサンスの曲のようにすら思える。
ライブでやってる「夜明けのBEAT」もすごくいいです。


メンバーはだいたい2000年前後生まれ。
それを考えると、本人たちはけっこうな懐メロやってる感じなんでしょうか。
このへんの感覚は一生共感できないのだなと思うとちょっと切ないです。
あと岩手出身のメンバーがいます。


ルックスはそんなに…ですね。
ビジュアルコンセプトは「白い制服」ってところに集約されてると思うのですが、
これちょっとミスマッチな感じがして気になるところ。
衣装の非現実感と、この6人の「ほんとにクラスにこんなグループいそう」というのが
気になるんですけど、それが狙いかなあ。
「夏の決心」のオフショットっぽいカットがいいなあと思うあたり。


そういえばウチの高校の制服もけっこう珍しい感じだったので
あの頃の感じ思い出すところもあります。
いまだに帰省してあの制服みると非現実感ある。





アワー・ソングス

アワー・ソングス

1stワンマンライブ エビスではじまるネッサンス!! [DVD]

1stワンマンライブ エビスではじまるネッサンス!! [DVD]

アイドルばかりピチカート -小西康陽×T-Palette Records-

アイドルばかりピチカート -小西康陽×T-Palette Records-