読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スリープ中でもYouTubeが聴けるiPhoneアプリ「Tuber」

通勤中とかにYouTubeで音楽を聴いたりすることがあるのですが、
YouTubeアプリはiPhoneをスリープにすると再生が止まってしまうので
スリープせずにポケットに入れておかないといけないのがネックでした。
指に触れると停止してしまったりするのがちょっとなあ…というところ。


かつてはSafariから開き、スリープ→再生でスリープ中再生もできたのですが
やっぱりいろいろ面倒なのでやらなくなりました。
久しぶりにさがすと「Tuber」というアプリがヒット。
これはいい…。



動画を選んで、iPhone本体をスリープしても音声を聴くことができます。
(スリープにしたときに一瞬だけ途切れることがあります)
これいいです。
音楽はもちろん、むかしのラジオ音源を聴くことも多いのですが
やっぱりスリープしておかないとちょっと気持ち悪いんですよね。
自分的に定番アプリになりそうです。


最近ふと思い立って聴いたのが「歌うヘッドライト」のOP。
子供の頃は布団の中でよく「オールナイトニッポン」を聴いていたのですが、
岩手ではANN一部が終わると、午前3時からはTBSの「歌うヘッドライト」をネットしていたのです。
これがはじまると「いい加減もう眠らないと…」と焦ってたのを思い出します。
ボブジェームスの曲であの頃の布団の中の感じがフラッシュバック。