読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水沢悦子「ヤコとポコ」

いいもの

ヤコとポコ(1) (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ もっと!)


久しぶりに本屋さんでマンガを買いました。
水沢悦子著「ヤコとポコ」。
とても切なくていい。


http://instagram.com/p/tsiHrmMWPb/


漫画家「ヤコ」とネコ型のロボットアシスタント「ポコ」の話。
革命後の近未来が舞台。
(パソコンで検索すると動物型ロボット達が10分かけて調べてくれる)


ポコは「てきとうモード」で設定されていて、他に「かんぺきモード」の
ロボット達もいるけど、ヤコはそれでいいというのが、なんかいい。
てきとうモード最高。


このマンガが連載されてた「もっと!」は10月1日発売号で廃刊。
こないだ創刊したと思ってたのに、はやかったな…。
「ヤコとポコ」はエレガンスイブに移籍とのことです。




この人は「花のズボラ飯」が有名なのですが、
自分は「マコちゃん絵日記」がとても好きです。


「マコちゃん絵日記」は他愛のない女子小学生のしょうもない話なのですが
時々すごい切ない話があって、笑えて、泣けます。
それがとても不思議な感じだなあと思っていたのですが、この「ヤコとポコ」は
そんなところだけを抽出したような作品のように感じました。


そっちはうさくんだけど。



花のズボラ飯

花のズボラ飯

マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)

マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)

マコちゃん絵日記 6 (FLOW COMICS)

マコちゃん絵日記 6 (FLOW COMICS)

マコちゃん絵日記(7) (FLOW COMICS)

マコちゃん絵日記(7) (FLOW COMICS)