鳥取砂丘が広すぎて砂丘タオルを買い忘れた

GW前半の旅行は、篠山から浜坂温泉に一泊して鳥取砂丘にいきました。


篠山から浜坂温泉までは「道の駅ようか但馬蔵」で一回休憩。
足湯につかりたかったけど、夕食の時間がせまっていたので断念。
宿の近くの浜坂県民サンビーチがなかなかよかった。
子供と波打ち際まで歩いていって濡れそうになるなど。


次の日は朝から鳥取砂丘へ出発。
駐車場近くになるとちょっと渋滞したものの普通に駐車できました。
お昼前についたのでまだよかったのかも。


砂丘のスケールに驚きつつ、裸足になって砂丘を歩く。
馬の背まで子供を抱っこして疲れる…。
でもまあそんなに暑くもなく、まだちょうどよかったと思います。
息子がとても楽しそうでした。
ラクダもいたけど、連休中は子供だけ乗れるらしい。

近くのお土産を色々物色して、砂たまごや梨ソフトを食べる。
あとお土産でちっちゃいモアイ(250円)を買いました。


そんな感じで帰路につきましたが、鳥取砂丘でタオルを買おうと思っていたのを
すっかり忘れていました。
【花見橋でひとやすみ】鳥取砂丘へ行くなら
絶対欲しいというものでもないのですが、ちょっとだけ心残り。


そのあとは「かろいち」で食事をとって、らっきょうや長芋などのお土産を買いました。
この「ねばりっこ」という長芋、ねばりがすごくて感動した。


new!鳥取砂丘デコモアイ(小)ブラック

new!鳥取砂丘デコモアイ(小)ブラック