国内旅の段取り(食事編)

さて、ここまでやってきたらアゴ(食事)アシ(交通)マクラ(宿)のうち、
アシとマクラが決まった状態です。
ここからスケジュールを決めていきましょう。


先に検討するのは食事ですね。
まず食事の回数をチェックしましょう。
何を食べたいか、食事のチャンスは何回あるか。


だいたい昼の食事は外食となりますが、旅先でコンビニとかファミレスというのももったいないところです。
土地のものやB級グルメを楽しみたいですね。
このへん下調べがなかなかのポイント。


ガイドブックのお店は大定番ですが、みんなくるので混み具合がすごいですね。
時間的な余裕を持っていきたいところです。
今は食べログなどの情報もたくさんあるので、いろいろ調べるのがいいです。
あとは2ちゃんねるの旅情報スレッドも役に立ちます。


盲点になりがちですが、駅弁もオススメです。
土地のものがばっちり入ってますからね。


移動中は道の駅や高速道路のサービスエリアも食事場所にはいいです。
ご当地グルメも満喫できますし、手づくり弁当なんかもいいんですよね。
併設されたみやげ物屋も楽しい。


素泊まりの場合は、現地のスーパーで夕食を調達するのも楽しいです。
見たことのないメーカーのものを見ながら買い物するのも楽しい。
現地のお店でテイクアウト、っていうのもいいですね。


こんな感じで食事をどこでとるか、何を食べるかを決めていきましょう。
もちろん、おやつも一緒に検討です。
いっぱい食べたいけど三食では足りないときは、量を少なめにして五食くらいいっとくのも手。
ただし胃薬は持っていきましょう。


夜はお酒も楽しみなところ。
おいしい料理とあわせたら、お酒ももちろん進みます。
しかし、二日酔いとなってしまっては元も子もありません。
ウコンやヘパリーゼで対策していきましょう。


個人的にはここが一番テンションあがる工程!


絶品!大人のB級グルメ 永久保存版

絶品!大人のB級グルメ 永久保存版


吉田類の酒場放浪記

吉田類の酒場放浪記