急性胃腸炎になった話


バレンタインデーの日は朝から胃もたれがひどかったのだけど、仕事場で調子が悪くなり、
午後の打ち合わせ終了後に早退して病院にいったら、急性胃腸炎ということでした。


病院では点滴を打って、薬を買って帰る。


「ノロの可能性もあるけど検査は保険効かずに6千円かかるし検便だしどうする?」
とお医者さんがいうので、まあひどかったら明日また病院いこうと思って検査はやめときました。


で、帰って休んでたら発熱して、背中に変な痛みが…。
翌日もずっと休んで、翌々日にようやく回復って感じです。
今思うと背中の痛みは胃の痛みによるものだったのでしょう。


お粥とかうどんとか消化のいいものを少しずつ食べてならしてます。
しばらくはお酒もダメだなあ。


なんか療養してると時間があっという間にすぎてもったいないなあと思う反面、
なにかがリセットされて実に爽快な気分にもなります。


まああれですね。
こういうときに家に人がいるとやっぱり気が楽ですね。
いいもんだ。

カキフライが無いなら来なかった

カキフライが無いなら来なかった